メイガスのススメ。

アマテドーターが限界に感じ、ツクヨミに手を出したものの記憶力に自信がありませんでした。そこでドライブチェックで差をつけるメイガスで勝負する事を考えました。

 

    環境に多いロイパラのガンスロッド 軸、アクセルとゲームが出来るかを重視に構築を練りました。コンセプトはロイパラとアクセルより早いキルターンで強引に勝ちにいくことを目指します。

    ロイパラの特徴はドライブ数を利用してロングゲームをするごとに自分に有利な状況を作ろうとします。またアクセルは5ターンキルを目指すプレイになる事が多いです。

    ここでペンタゴナルメイガスに目をつけました。4ターン目に5ドライブ出来るためです。ハンデスがありハンドは増えていないもののボードアドだけで見ればロイパラ、アクセルのアドを超える事が出来ます。この時点で相手より強い動きが出来るのはメイガスの特権です。

   また天馬解放で追加された、フジッリメイガスの追加が大きいです。ペンタ前のヘキサのターンにドライブを増やす事でVノー切りづらい盤面を作る事が出来ます。

そしてペンタのターンに守護者が無いとゲームエンドの形を作れたり、リアの数値が宮地学園の時よりも高くなっているためにVだけのデッキでは無くなっているのも魅力的でした。

 

リストはこちら。

G3

ペンタゴナルメイガス×4

フリッジメイガス×4

ヘキサゴナルメイガス×3

G2

レクタングナルメイガス×4

ロンバスメイガス×4

ラビオリメイガス×2

G1

ペンネメイガス×4

ファルファッレメイガス×4

サークルメイガス×4

G0

星12

治4

FV

 

採用カードについて。

 

ペンタゴナルメイガス

 

ペンタゴナルは軸の要。

4ターン目から約3点ロングシュートを狙っていきます。捲れば捲る程カードパワーが上がるのでなるべくトリガーを捲れる様にサポートしていきます。

 

フジッリメイガス

 

天馬解放のRコモン。Rでパワーが上がらないのが弱点ではありますがそれを気にならない程のカードパワーがあります。ペンタのつなぎで使ってもいいですし、守護者が無いと透けて見える相手にはペンタと合わせて使ってもいいですね。とにかくいつ使っても弱いタイミングが無い良カードです。

 

ヘキサゴナルメイガス

 

RでアタッカーになれるサブVです。3ターン目にフジッリと合わせて22k実質25k作ったりしても強いです。山上固定の3ドラは強いですよね。Rだとレクタングナルと同じアタッカーになれます。腐らないG3ですが被ると困るので3枚です。枠が有れば4枚入れたいカード。

 

レクタングナルメイガス

 

2ターン目、3ターン目の弱いターンを強くしてくれるカード。山上固定1ドローはやっぱり偉大。後半はアタッカーとしても腐らないので効果無しでも投げていきたいです。

 

ロンバスメイガス

 

Vがメイガスなら5kパンプ、G3ならインターセプト封じ。1つ目も強いですが、2つ目のインターセプト封じが強いです。Vへの5要求に数値をハンドから履かせることが出来る事や、バミューダのフィナの様な数値の高いインターセプトを封じる事ができるのは大きいです。盤面に付き合わずワンショットを狙うこのデッキには向いてるカードです。

 

ラビオリメイガス

 

ドライブでトリガー捲るとターン1の10kパンプ。単騎19kになれるのでブーストで23k簡単に作れちゃいます。また、このデッキはドライブを増やして戦う為に条件が無いようなものだったりします。強い事しか書いてありませんが、レクタングナル、ヘキサゴナル、ロンバスを減らしてまで増やす枠がなく2枚採用です。

 

ペンネメイガス

 

トリガー捲ると5kパンプ。レクタングナル、ヘキサゴナルと合わせると捲るたびに10kパンプする事になります。このカードを後列におけるかが重要になってくるので積極的に序盤から並べていきたいです。文句なしの4枚。

 

ファルファレメイガス

 

山上をいじる事が出来るメイガス。ノーコストで山上をいじれるのは強いです。メイガス名称で山を圧縮できるカードが少なく4投です。

 

サークルメイガス

 

ライド1ドローでアタッカーやペンタゴナルを探すことが出来ます。レクタングナルが引けなくてもカウンターを使いながら強い動きが出来るのは優秀です。

また、ドライブで山に戻す効果を使って試合中に使うトリガー枚数を相手より増やす事も可能です。この効果でペンタゴナルを探したりもします。

 

 

テトラメイガスについて。

 

凄い強いカードなのですが山上を確認する効果のヘキサとレクタンで山上2枚にトリガーが無い場面があまり多くなかった(アマテラスやクオーレなどの採用で輝く)また星12採用なので山上を星で固定する強みが星8より薄い事が不採用理由です。

 

 

 

 

 

 

 

ルキエ ver2 ペイル

2枚のカードの効果がみえたので構築チェンジ。

 

G3

ルキエ×4

ドリアーヌ×4

G2

りりあん×4

ライジングドラゴン×4

レオノール×1

ナイフダンサー×4

G1

ロミー×4

イリナ×4

トラピ×4

G0

星8

引4

治4

FV

 

効果カード2枚

f:id:mobongo:20190719130743p:image

Rにいるとニトロジャグラー

Vにいるとロミー効果に2枚以上入れると1ドロー付きます。

ここまで名称が増えると当たりを入れやすくなりソウルの質(種類)を増やしてくれる良カードです。V効果もちの銀の茨なのが良いですね。

 

ライジングドラゴン

f:id:mobongo:20190719131230p:image

このカードめっちゃ強いです。アクセルⅡで27kを作れたり6kブースター(FV)込み28k作れます。

これこそ待ってたアタッカーですね。

プロキシの貧弱ラインが改善されます。

 

まとめ

2枚増えるだけでもイリナ、ロミーが当たりやすくなったり、りりあんがアタッカーになれたりしてかなり強くなります。貧弱なラインで弱さを感じていましたがアタッカーにも困らなくなったので強そうです。後はルキエのコストが重いので便利なccがあると良いですね。

 

 

ルキエ ペイル

先日公開されたのでプロキシ回して構築考えてみました。新規茨パーツ次第ではガラッと変わると思います。

 

G3

ルキエ×4

ドリアーヌ×4

エンステ×1

G2

りりあん×4

レオノール×4

ナイフダンサー×4

G1

ロミー×4

ブラッシー×4

トラピ×4

G0

星8

引4

治4

FV

 

新カードについて…

ルキエ

f:id:mobongo:20190717213259p:image

この構築のメインVです。

銀の茨名称を枚数制限なくコールしながら3kパンプ触れるのでコスト以上のアドを得ることが出来ます。自身もパンプするのでブースト込み28kを作れるのも魅力的。そのためこのカードを活かすカードを入れる必要があります。

 

ドリアーヌ

f:id:mobongo:20190717213543p:image

サブV兼アタッカーです。

サブVとしては初回ルキエに乗れない際にリアを回収しながら山を掘りに行ったり、りりあんとセットでルキエをサーチしたりします。ノーコストで動けるためかなり優秀でいつ投げても強いカードです。

アタッカーと言われてピンと来ないかもしれませんが、この構築は12kの数字が便利なんです。ルキエの3kパンプとブーストの8k込みで23k作ることが出来るのが12kだからなのですが

茨名称のカードはどれも癖のあるカードが多く12kを素で持っているドリアーヌはかなり優秀だと思います。

 

りりあん

f:id:mobongo:20190717215013p:image

正直RRRでこのスペックは残念でした。

もっとパンプ条件緩くしてくれ!

役割としてはルキエをソウルに落としてドリアーヌを利用したルキエループに持ち込む事です。なので試合中に1度ぐらいしか打たないです、いや打ちたくないです。G2ライドでのりりあんとダンサーのくっつきが綺麗ですね。そして何より可愛い。

 

ロミー

f:id:mobongo:20190717215452p:image

この子はかなり優秀です。

ルキエの効果を打つ前にソウルの質を増やしつつソウルに消え、ルキエの効果で盤面に戻って来れます。このデッキはこのカードをいかに使い回せるかにかかっており、使えば使うほどトリガー率を上げることが出来ます。またゆりあんの条件サポートにもなるのでなるべく回数打つようにしましょう。

 

構築について…

ざっくり回し方を話すと、、

序盤はりりあんでルキエをソウルに入れ、ルキエとドリアーヌでルキエループを成立させます。そして5要求と23kを超えるパワーラインの3パンで毎ターンアタックしていく流れです。

そこでカウンターが足りなくなるのでダンサーを素だしするなりトラピ絡まして出すなりしてカウンターを作っていきます。

ブラッシーの枠は便利な手札整理で入れているだけで自由枠です。個人的に新規のファイトパックのプロモとか23k作るのに強そうだと思っています。

 

最後に…

ゴデビ軸のペイルが大好きだった自分からしたら複雑な連パンが無くなって寂しい気持ちがありますがルキエにはルキエの楽しさがあり安心しました。茨名称が一種類増えるだけでも大分変わってくると思います。想像以上にポテンシャルはありました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プラチナエイゼル ゴルパラ

G3

プラチナ×4

ブロンド×4

サグラモール×3

G2

ガレス×4

ワンダーエイゼル×4

カエダン×2

G1

ボーマン×4

ハウエル×4

ホエル×4

G0

前8

引4

治4

FV

 

新カードについて。

 

プラチナエイゼル

f:id:mobongo:20190706094322p:image

コスト払えばスペコとトリガー予知できます。

今までのゴルパラの不安定要素であった初乗りレーブンの回避により、最大値こそ落ちたものの安定したデッキになったのではないでしょうか。私は平均値が高いデッキの方が好きです。

 

カエダン

f:id:mobongo:20190706100630p:image

手札捨てるので1:1交換ですが、ホエルが居ると1ドローで1アド増えます。カエダン単体だとボーマン互換で自己パンプ無いのが気になったので枚数を減らしています。

 

ホエル

f:id:mobongo:20190706193820p:image

このカードは書いてる事やばいです。ノーコストで22kもしくは24kのラインを作れるのでダメトリをケアしながら立ち回る事が出来ます。

カエダンが居なくてもしっかり仕事してくれるので4枚です。

 

デッキ構築について。

以前のマリガン全力なデッキ感が拭えない感じが苦手だったので安定度を上げてみました。

このデッキパワーで戦えるか?が怪しいところではありますが、不安定のデッキよりはマシだと思っています。トリガーはVの圧が低いのと数で決めにいきたいので前を採用しています。

 

 

ガンバス なるかみ

G3

ガンバス×4

サンダーブレイク×4

G2

サンダーストーム×4

デスサイズ×4

ズイタン×3

チョウオウ×2

G1

フェニックス×4

デモリッション×4

ヘレナ×4

G0

星6

引6

治4

FV

 

新カードについて。

 

ガントレッドバスター・ドラゴン

f:id:mobongo:20190705224642p:image

コストを払えば前列バインド、後列を前列に引っ張って来れます。また空いている前列の数だけ星とパワーが上がることからダメージコントロールが可能なためかなり強いと思います。

今回のメインVなので4枚。

 

サンダーブレイク・ドラゴン

f:id:mobongo:20190705224935p:image

相手がG3なら前列全てとバトルができ、コストを払うと後列を前列に引っ張って来れます。

ガンバスと比べると効果は地味ですが破格なスペックです。ガンバスと乗り直して、焼きでアドを稼いでいきたいので4枚。

 

チョウオウ

f:id:mobongo:20190705225614p:image

上の効果は、バインドと後列を前列移動です。

便利なバインド除去として優秀ですね。

下の効果は、Vアタックしたバトル終了時にスタンドするというもの。ダメトリが乗るか乗らないかを確認してからスタンドが選べます。これも魅力的ですね。

単騎でVに殴れなくギフト前提効果な事もあり2枚。

 

ズイダン

f:id:mobongo:20190705231627p:image

バインドされた時、ガンバスに5kパンプ。

Vアタック終了時、相手の前列にリアが居ないならソウルに入って1ドロー。

上の効果は地味ですがフォース、プロテクト対面でブースト込み35k作れるのは強そうです。

メインは下の効果です。Vがどちらも前列焼き効果をもっているため条件を達成しやすく、簡単にハンドを増やしつつソウルを増やせるパワカに化けるので採用してみました。

 

 

デッキ構築について。

かげろうの焼きVスタとは違う、焼きアクセルとして組んでみました。

ダメトリに弱いのは以前と変わらないのですが、相手のリアを焼く事でアドは確保されているので強いデッキになると思います。

ガンバスのVがヒットしない事を利用してリア低い要求を当てていきたいです。

イラストと効果がド派手で痺れちゃいます…笑

 

 

 

 

 

ツクヨミ オラクル

G3

満月ツクヨミ×4

インペリアルドーター×4

G2

プロミスドーター×4

半月ツクヨミ×4

レクタングナルメイガス×4

G1

三日月ツクヨミ×4

クォーレメイガス×4

テトラメイガス×3

稲葉の白兎×2

G0

星8

引4

治4

FV

 

新カードについて。

三日月ツクヨミ

f:id:mobongo:20190703132814p:image

山上からカードをサーチしつつ、半月ツクヨミを捨てるとライドできます。ライド事故を防ぎつつ、サーチをし、さらにデッキを作れるのでVGにおける運要素を極力減らす事が出来きます。

 

半月ツクヨミ

f:id:mobongo:20190703133907p:image

三日月の効果に加えてソウルに三日月が居れば3000パンプします。単騎12kと条件の割に低めな査定ですがバニラよりマシです。

 

満月ツクヨミ

f:id:mobongo:20190703132755p:image

ソウルにツクヨミが3枚あれば1デス3ドロー、さらに山上5枚を2枚まで山上に戻して残りを山下に戻します。つまりデッキを作りながら未来予知出来るんです。またWトリガーで10kパンプ持ちなので高いパワーラインを作る事も可能です。

 

稲葉の白兎

f:id:mobongo:20190703143036p:image

手札のツクヨミをソウルにねじ込めるカード。

満月のバリューをあげてくれます。Vブーストしたバトル終了時なのが難点。

 

構築について。

なるべくソウルに干渉せずにツクヨミのバリューを高く保ちながら3パンするコンセプトです。どうしても遅いデッキなので今の環境で戦えるかは怪しいですがスペックは優秀だと思います。

 

 

ガンスロッド ロイパラ

G3

ガンスロッド×4

騎士王アルフレッド×4

ソルセ×1

G2

ベネヴィア×4

アカネ×4

ブラブレ×4

G1

ケイ×4

ぽーんがる×4

トリスタン×1

グモリス×3

G0

星8

引4

治4

FV

 

新カードについて。

 

ガンスロッド

f:id:mobongo:20190703103402p:image

ブラブレを強化しつつドライブチェックを付与します。ブラブレのガード要求値を1k上げつつ、治トリガーを捲る機会を増やせるため強いです。

 

トリスタン

f:id:mobongo:20190703103853p:image

山からブラブレを引っ張ってくる効果。

騎士王とあわせて山のブラブレを掘りながら戦います。opなのもあり1枚。

 

グモリス

f:id:mobongo:20190703104206p:image

ドロップのブラブレを山に返して自身を10k上げます。モナークの様に手札に戻せませんが騎士王やトリスタンと相性が良いです。

ファイトパック産なのにこのスペックで良いんですか!!イラストスペック共に優秀。

 

構築について。

騎士王でブラブレを補給しつつ、ガンスロッドで畳み掛けていくコンセプトです。

V星2でダメージコントロールするモナークとは違い、ドライブチェックの数で差をつけにいきます。またVがノーコストなのでリア展開にコストを割きやすいのも利点です。